荒木経惟写真展「男 -アラーキーの裸ノ顔-」(と大泉洋原画) @ 表参道ヒルズ

「すべての男の顔は魅力的である」荒木経惟の写真展が表参道ヒルズで開始 – タイムアウト東京ブログ

5/6まで表参道ヒルズの一番下でやってる。無料。
17年間「ダ・ヴィンチ」に連載しているモノクロの男性著名人ポートレイト。最初と最後を1997年と2014年のたけしで。
さすがに17年なので今は亡きっていう人もそこそこいる。ジャイアント馬場、いい顔してたなぁ。
野坂昭如先生はただ一人顔アップではなくてそれはそれは大変なことになっている。自らやったらしいのだが。

全般的にジジイの方がより魅力的に映ってるのはなんだろう。不思議。

なお、出口のところには同じくダ・ヴィンチ連載の大泉洋「大泉エッセイ」から原画6枚も展示されている。うち1枚はヒゲである。

行った展覧会など。 | Cafe de Shrimp
下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。 ほか | Cafe de Shrimp

男 アラーキーの裸ノ顔 (ダ・ヴィンチBOOKS) 男 アラーキーの裸ノ顔 (ダ・ヴィンチBOOKS)
荒木 経惟

KADOKAWA/メディアファクトリー 2015-03-25
売り上げランキング : 24331

Amazonで詳しく見る by G-Tools