2012-01-22 新日本プロレス “NJPW presents CMLL FANTASTICA MANIA”


昨年に続き、今年も新日本プロレスとメキシコCMLLの “Fantastica Mania” が後楽園ホールで。今日の二日目に行ってきた。

→ 新日本プロレス「CMLL FANTASTICA MANIA 2012」2日目
→ 01/22(日) 12:00 東京・後楽園ホール|NJPW PRESENTS CMLL FANTASTICA MANIA 2012|大会結果一覧|Match Information|新日本プロレスリング

 




1試合目はCMLLからOKUMURA。なんだかんだで長く定着しているな。大したもんだな。
入場時には下田美馬がいたけど、すぐ引っ込んじゃった。


第2試合はミステリオッソJr, タイチvsマキシモ, ライガー。ミステリオッソJrはアンコ型だね。

マキシモ, ライガー組は入退場時、腕組んでスキップw 今年もマキシモには「かわいいー」との女性客からの声。
試合終了後タイガー服部を襲おうとするが逃げられた。


CMLL世界ウェルター級選手権試合 マスカラ・ドラダ vs KUSHIDA

ここで休憩。


休憩明け、後藤 洋央紀 vs ルーシュ。ルーシュはトペ以外はあまりルチャっぽくないスタイルだった。何年かしたらアメリカのマットに上がってそうだねー。


ディアマンテ, 内藤 哲也, 棚橋 弘至 vs メフィスト, オカダ・カズチカ, 中邑 真輔
真輔は試合開始後もメフィスト柄のマスクを外さず、いつも以上にフニャフニャ。だが内藤にマスクを取られたら急に暴れだした。


ディアマンテ(赤い方)、見た目はあまりかっこ良くないんだけど動きは良かった。これでまだ10代だっていうからすごい。


オカダ・カズチカは相変わらずブーイングを浴びながら主に棚橋狙い。そんなに悪くはない。


メインはラ・ソンブラvsボラドールJr。まあ入場からかっこいいし絵になるんだわ。


声援はほんとに半々くらいだった。


この、前方回転しながら後方に落ちていくってのはいつ見ても凄くてわけがわからない。。。
試合としての完成度から言えば去年のミスティコvsアベルノ以上だったんではないかと。

2時間15分と時間もほどよい。いやー、やっぱりルチャ楽しいわ。
盛り上がりもバッチリだし、これは毎年 定番になっていくんだろうねー。

→ 2011-01-23 新日本プロレス「NJPW PRESENTS CMLL FANTASTICA MANIA 2011」 | Cafe de Shrimp (昨年のFantastica Mania)