大河原邦男作品展(前期) @稲城市立iプラザ

→ 大河原邦男作品展の開催について_稲城市ホームページ
→ 大河原邦男 – Wikipedia

1/21(土)から始まっていたらしいんだけど全然知らなかった。。。迂闊だった。

大河原邦男といえば、タツノコプロの作品やガンダム、ダグラム、ボトムズなどのメカニックデザインの人、レジェンドですわな。
稲城市出身なんだって。それで市政40周年と合わせて今回の企画展をやっているらしい。
ちなみに40周年記念キャラクター「稲城なしのすけ」も大河原邦男(と井上ジェット)のデザイン( 稲城市イメージキャラクターの名前が決定しました!_稲城市ホームページ)。


 

(以下は展示内容(前期)の話を含むのでご注意を。。。)
 

iプラザの2FとB1F。
2Fは普段は会議室として使われてるところをぶち抜いて展示が行われている。基本的には原画。
タツノコ少なめ、ガンダム多め。ダグラム、ボトムズそこそこ。その他もいろいろ。書き下ろしも何点か(チケットやポスターに入ってる絵がそう)。DVDボックスや雑誌用に描いたのが比較的多いみたい。

個人的には劇場版ガンダムII 哀・戦士のポスター原画(→ 機動戦士ガンダム劇場版メモリアルBOX POSTER ? – KOYAGI – Yahoo!ブログ 一番上のやつ)ね。。。これはグッときた。
それから、同じく劇場版ガンダムII の、ガンダムに黒い三連星が向かってくるやつ。
 
B1Fのほうには「ガンダムエース」誌の企画で「大河原ファクトリー」で作られたいくらかスチームパンク的でもある文具など。
 
あまり展示数が多いわけではないので、遠方からくる人は併催イベントに合わせると良いんじゃないかな。