2014-04-13 全日本プロレス チャンピオン・カーニバル開幕戦

→ 【全日本プロレス】チャンピオン・カーニバル開幕戦、諏訪魔vs大森ほか – fight – バトル・ニュース

会場のベルサール渋谷ガーデン、昨年はWOWOWの トークストック2013で使っていた会場。サイバーエージェント系の会社とかフィールズなどが入ってるオフィスビルの地下である。プロレスは初かな?


ドラゲーからK-nessとアラケンが参加。その次の試合ではウルティモさん。
ドラゲーはウルティモ校長から袂を分かってできた団体なので…バックステージはどんなだったんだろうと思いを馳せる。
ウルティモさん入場時のタイミングで、近頃はどの会場にも現れると噂の山田邦子がど派手な格好でやってくる。早速ウルティモマスクを着用。ほんとに好きなのだなぁ。

目当てはカシン。なかなか見られないからね(-_-;
今日は開幕戦だったので入場式があったのだが最初に出てきたカシンは後ろに永田さんの写真がついたマスクで登場しリングに上がったと同時に降りた。
試合の方ではマスク後ろに「TEAM JAPAN」の文字。青木と組んだものの、やっぱり好き勝手やってグチャグチャになっていたw


曙さんはちょっとしんどそうだったのが気にはなった。


今回のチャンカーはゼウスも来てるのだよね。。
KENSOはヒールターン直後より路線を少し変更したのか、潮崎と比較的真っ向からやってた。
が、互いに一個ずつ大事なところで失敗していたのは、なんだろ、息が合っていないのか。


大森さん、よく汁が飛んでいたが…
諏訪魔がらみではよくあるけど、大森さん途中でヘナヘナになってしまい、蘇生にずいぶん時間がかかっていた。でも最後の攻防は見応えあったんじゃないかと。