2010-12-31 Dynamite!! と 猪木&安田のズンドコ劇場

いつものように、ちゃんとした観戦記はぜひ他のサイトをご覧ください(-_-;

→ Dynamite!! 〜勇気のチカラ2010〜


開始10分前に、鈴川xボブサップ戦がサップの戦意喪失により中止になったとアナウンス(場内爆笑)。以後、この試合は完全に無かったことになった。
オープニングはやっぱり猪木。「元気ですかー」からの「ダー」

古木克明、入場テーマの冒頭はTAJIRIのテーマだったな。アンディオロゴンに負けたけど思ったよりいい動きしてた。


泉のセコンドには安生と三崎。ミノワマンとの試合の方はイマイチ。


自演乙 vs 青木真也 というアレなカードだったが、今日一番のインパクトを残した。青木はまたしても色々叩かれてるようだが、色んなリスクを(多分)承知で試合を受け、ああいう戦法に出て、結果として興行的には盛り上がって、そんなにダメージもなかったわけなんで、良いんではないかと思うけどね。

その他色々あって
猪木ズンドコ劇場。

「炎のファイター」でサンバ軍団と共に入場。


本日2度目の「元気ですかー」をやったところでダイナマイトを抱えた安田忠夫が乱入。
安田に、猪木「死にたいなら死ね!このやろー」を連発。「中途半端な死に方しやがって」。エプロンの安田と「このやろー」「このやろー」と不毛かつグダグダなやりとりをしていると変なタイミングで ステージで?爆発。
安田エプロンから転落し?、爆死。猪木もリング上で倒れる。
会場騒然としたところで猪木立ち上がり「改めまして、元気ですかー」と何事もなかったかのように進行。リング下では安田が運びだされる。 意味が分からない。

と、今度はステージに面をつけた3人あらわれ、リングに上がる。「海老蔵かこのやろー」

TBSだけに亀田三兄弟。場内からは若干のブーイング。闘魂ビンタ。


いつの間にか脇にサックス奏者。「道」にメロディーをつけて歌い出す猪木。しかし途中で間違え、歌い直す始末。
今日二回目の「ダー」「ありがとー!!」で退場。退場時の炎のファイターは生サックス入り。

で、休憩です。なんなんだこれは。何がいいたいのか、そもそも言いたいことがあるのかすら全くわからない。。。これがIGFの真髄。すごいものを見た。


桜庭。入場はエヴァのマスクで。始まってちょっとしたところで耳を押さえた。で、その手を離さない。アクシデントで終了。終了後、マイクで「すみません、耳取れちゃいました」。場内凍り付く(そりゃそうだ)。
(追記:手術は成功して取れかけ部分はつながったらしい。良かったよぉ)


川尻の試合が事実上のメインみたいな感じになったのかな。。。少なくとも私は川尻戦の後は集中力が切れた。

あと、石井慧、試合内容もダメだったけど不人気っぷりがすごい!

7時間。長いって。。。

写真、ほかにもいくつか載っけてます。
→ 2010/12/31 Dynamite!! – DOMA – Picasa ウェブ アルバム