人はこんなことでウツになるのか

人はこんなことでウツになるのか
池田 健
中央公論新社 (2006/02)

別に読みたかったわけではなかったのだが、渡されたからパラパラと。
かの小此木啓吾氏が流行らせた「困った人」的なケーススタディを軸に、性格のタイプ別に陥りやすいところをライトに解説しているという感じ。
基本的に、これは精神的に健康な人が読んでちょっと楽になるための本だと思う。
だから、僕がこれをいくら読んでも、手遅れなのだなぁ。無念じゃ。