桂枝雀のらくご案内 – 枝雀と61人の仲間

桂枝雀のらくご案内―枝雀と61人の仲間 (ちくま文庫)桂枝雀のらくご案内―枝雀と61人の仲間 (ちくま文庫)
桂 枝雀

筑摩書房 1996-12
売り上げランキング : 193524

Amazonで詳しく見る by G-Tools

「61人の仲間」というのは枝雀のレパートリー60席+1 のこと。
それぞれの演目そのものについて、あるいはそれにちなんだよもやま話。

枝雀は持ちネタを60と決めていたのだが、時代によって入れ替わりがある。ここに出ている中でもあまりやっていない(ので音源としても入手しにくい)ものがあったり、逆に今入手しやすいけど入ってないものも。

誰から教わった、みたいな話が興味深いですな。