前田日明デビュー35周年記念DVD BOX

前田日明デビュー35周年記念DVD?BOX前田日明デビュー35周年記念DVD BOX

ポニーキャニオン 2012-02-15
売り上げランキング : 555

Amazonで詳しく見る by G-Tools

35周年記念。現在の前田も出演している、新日に上がっていた頃に限定したDVD-BOX。
試合数は62。うち36試合は初DVD化。手元にある「新日本 対 U.W.F. 秘蔵試合 DVD-BOX」(04) と比較したら7試合かぶっていた(とはいえ、画質が違うとか、本人の解説が入ってるとかの違いはある)。

本人の解説は有名な試合についてのみ、副音声ではなく本編に入っている。基本すべてテレ朝の中継の映像だが、素材はホームビデオかそれに準ずるようなものも含まれているっぽい。

[Disc1 1978-84]
新日時代。
のっけから、今のまん丸い日明兄さん(53)が登場。平田淳嗣との対談(!!) では、新日道場のヒドイ話が続々とw
「プライバシーに配慮」して一部音が消されているものの、全く意味がない。(さらに言えば、同じ話を「真夜中のハーリー&レイス」でもしてしまったし)

そんなんで、最初の一時間くらいは試合映像もない分 前田のインタビューが中心。
83年のIWGPの頃と84年の前田はかっこいいわー。

[Disc2 1985-86]
UWF提携時代1。めちゃめちゃにカタイ頃。
アンドレ戦はノーカット。過去のDVDより画質も良くなっているようだ。

[Disc3 1986-87]
UWF提携時代2。
藤波とのシングル。ビッグマッチのたびに藤波が大流血している。
相手が越中や武藤だと蹴るとき露骨に遠慮がない。
画質イマイチだが、新日最後の試合、長州蹴撃も収録。当然解説入り。

[Disc4 秘蔵試合1]
Disc4,5 も時代順に並んでいる。最初はIWGPの頃。ビッグ・ジョン・スタッドのマスクがかっこいい。アドリアン・アドニスも懐かしいなあ。

[Disc5 秘蔵試合2]
TVはオクラ入りになったという大流血のマサ斎藤戦、マシンに襲われてほんとに大流血。珍しい。
前田高田vsバッドニュース・アレン、ジョニー・スミス(!) は試合そのものより、前田と高田とジョニー・スミスまでもが身体に懐かしの「コップ治療」の跡をびっしり付けているところが注目。
そして、古舘より後のテレ朝実況陣は本当にろくでもないということを再確認…