2010-07-10 ジェッツ1 @ 西調布格闘技アリーナ

『ジェッツ1〜Road to HUSTLE〜』(西調布格闘技アリーナ)試合開始18:00

ハッスル初のスピンオフ興行。会場はU-FILE CAMPの道場である西調布格闘技アリーナ。50人くらいかな。
山口日昇もいた(腕にはギプスをはめてた)。
VTRなどは一切無し。


ジェットさんのあいさつ。試合順は当初発表と違う。


ニセHG vs 松雪真也(九州プロレス)。 ニセHGの声がよく響く。基本HG口調でしゃべりながらだが、試合はまじめというか、ディーノ的な攻撃は無かった。


@UEXILE(代官山わたる) vs 横山佳和(ZERO1)。中村カントク登場。「横山はまだプロで一勝もしていない。お前に勝つのが初勝利だとキャリアに泥を塗るようなもんだから辞退させてもらう」的なことを。
そして横山の代わりにあらわれたのは

バンビキラーだった。逆エビで瞬殺。
中村カントク「これで辞めるなら今すぐ辞めろ」。@UEXILEは一からやり直すことを決意する。

ジェットプロデューサー曰く「唯一のカッチリしたプロレスの試合」佐藤悠己 vs 柴田正人(STYLE-E)
佐藤きゅん、客が少なめなのをいいことに場外へトペコンヒーロ。この会場でトペコンかぁ、おそろしい。
好試合。最後は柴田のパワーボムに佐藤きゅん沈む。
なお、この好試合の最中、メインに出るロビンさんがトイレへ駆け込むという事態が発生。ロビンさん…
 
ここで休憩。松田慶三が売店に。
 
休憩後、一からやり直すことになった @UEXILE が前説(中説)を。マイクが入らなかったので地声で、客にいじられながら。

新しく考案されたという「3,2,1,ジェッツ!」のポーズに客席からは「えーーー」
 
メイン。草間“CEO”& アイアム℃ vs 佐野直 & ウルトラマン・ロビン

ロビンさん大人気。

CEOはやっぱり”The Score”で入場。

「C !」と「ジュワッ」の対決…

やっぱり姿勢がアマレスっぽい。押さえ込み。
張り手くらったり、チョップくらったりも少しはしていた…と思う…少しだけ。
受身は柔道っぽかった。。。

頭皮があまりにもきれいなので、地頭に見えず、そんなマスクなのかと思ってしまった。
これって志賀さんのをそのまま使ってるんだね。たしかに下は丈が合ってなかったしw

佐野が℃を外に連れ出し、内側から鍵をかけてしまう。CEO孤立。
なんやかんやで℃が戻ってきて、CEOの必殺技 “H・A・G・E”が佐野に炸裂(?)。まあランニングネックブリーカーですね。
CEO勝利。場内は終止大笑いって感じ。

試合終わってマスクを取るCEOこと草間氏。そして℃もマスクを取ると、中身は坂田亘に変わっていた。

草間氏、継続参戦と坂田との対決をアピールw さらに、髪切りマッチを要求するが、坂田、適当にあしらうw
坂田がジェットを呼び込み、「3,2,1,ジェッツ!」で締め。

値段のわりには結構おもしろかったと思う。サプライズもあったし。細かいことを言うと音楽が出なかったりとか(ZERO1系のお家芸みたいね)あったけど、このゆるーい感じの会場では別にいいかぁって気になってしまう。
昔のハッスルで嫌だったのは大会場での冷たーい雰囲気。 ジェッツ1 はその対極にあった。ゆるくて、客も全てちゃんとわかっている温かい感じ。この感じならまた来てもいいと思った。ぜひメインはスタンリー抜きでお願いしたい。