プロレス名勝負コレクション vol.8 W.A.R vs 新日本 裏ドーム大会

プロレス名勝負コレクション vol.8[DVD]

クエスト 2014-12
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

W.A.R vs 新日本 裏ドーム大会

最近クエストからWARのVHSビデオで出ていたシリーズのDVD化が続いておる。その最新版。
1995/4/2の後楽園ホール。この日は東京ドームでターザン山本および週プロ主催のほぼオールスター戦「夢の架け橋」が行われた日。
たしかここへの参加を巡ってWAR-週プロ間でいろいろ揉めて、天龍はそれまでの(SWSをいわれなき中傷でつぶされたようなもんだったという)経緯もあり、意地を見せてドームに参加せず独自の興行を行うことにしたのだった。
そこに、かねてからター山への怒りを募らせていた長州が呼応、新日は三銃士はドームに出たけど、長州と平成維震軍がWARに参戦することになった。
さらにゴングは(週プロ興行を取材できないということもあり?)WARを全面支援、水道橋で興行戦争となったのだったね。
映像の中にちょっと出てくるけど、人が入りきらなくて、別のフロアでモニター見せてた?のかな?熱い時代だ。

メインは 天龍源一郎&長州力&アニマル浜口 vs 越中詩郎&後藤達俊&小原道由。維震軍、セコンドでほぼ勢ぞろいしている。健吾はいないけど。小林邦昭と長州、アニ浜さんの絡みとか。
セミが冬木弘道 vs 北原光騎…
その他4試合収録。キムドク、栗栖、安良岡、ウルティモ、折原、ヨネ原人…
平井伸和&金本浩二 vs 外道&ライオン道 なんてのは、現在の4人それぞれを考えると感慨を覚えざるを得ませんよ。外道が執拗にWARスペシャルをやってるのがちょっとおもしろい。
試合後の天龍コメント、今よりかすれてないけどやっぱり聞き取れない。そしてその後ろで若い永田さんが長州の世話をセッセとやっている姿が見える。

W.A.Rクロニクル 天の章 | Cafe de Shrimp