Would You Believe / Billy Nicholls

ウッド・ユー・ビリーヴ+2
ビリー・ニコルス
ビクターエンタテインメント (2001/08/22)
売り上げランキング: 16551

Would You Believe (Billy Nicholls album) – Wikipedia, the free encyclopedia

もともとはアンドリューオールダム(Stonesのマネージャーですな)がBeach Boysの”Pet Sounds”のイギリス版を作ってやろうってんでBilly Nichollsを雇って1968年に作ったんだけど、結局お蔵入りになってしまったものが30年後に発表されたという、幻のアルバム。

バックにはSmall Facesのメンバーも。Ronnie Lane & Steve Marriotでタイトル曲(おそらくこれがベストトラック)をプロデュースしている。アレンジにはJohn Paul Jonesの名もある。
音的にはアレンジ面でかなーりBeach Boysを意識している曲が多い。ちょっと外れたベースラインとかコーラスとか。でも、Pet Sounds的要素が少ない、ロック寄りな曲の方が出来が良いようだ。ちょっと”Satanic Majesties”の頃のStonesっぽい雰囲気もあるか。あとはソフトロックな感じのもあるが、単なるソフトロックというより、スタイル的にはもっと広い。