Boobie Knight & The Universal Lady

ブービー・ナイト・アンド・ユニヴァーサル・レディ
ブービー・ナイト・アンド・ザ・ユニヴァーサル・レディー
ビクターエンタテインメント (2001/09/27)
売り上げランキング: 243040

Dusty Groove America – Boobie Knight & The Universal Lady: Boobie Knight & The Universal Lady

このジャケ。もうここからしてアレな香りがプンプンしておるので、たまらない人にはたまらない。
Brunswickレコード傘下のDakarレーベルからの74年作。
参考:永遠のブランズウィック – bounce.com 特集

Boobie Knightって人は素性がよくわからないみたいなんだが、72年に Boobie Knight & The Soulciety
名義で “Soul Ain’t No New Thing”というのを出しているそうだ。
バンドはホーンセクション含め9名。音的にはスライ(ギターが前に出ているのでね)にラテン風味を追加して、ホーンを粗雑にして(…)、知性をすべて取っ払った感じか。
“The Lovomaniacs”っていう曲は定番ブレイクネタになっているらしいんだけど、この曲のチャントは”Sex! Sex!”だもの。ちょっと頭痛い、そんなB級な感じ。
特にホーンの下手さは際立っている。1曲目でいきなりこけるので…録り直せば良かったのに。