不滅の昭和プロレス 第2巻 魂のプロレス請負人 竹内宏介

魂のプロレス請負人 竹内宏介

2006/9/2の竹内宏介&流智美トークショー@どこかの居酒屋 の模様。日本プロレス、国際プロレス、全日本プロレス’80年代くらいまでを追っかけたい超マニアに向けた内容だった。生き証人だけあって興味深い話はたくさんあるけど、なぜか印象に残った話。ボボ・ブラジル全盛期は頭突きをモロにいっていて凄かったけど、後年は添えた親指のところにいってたって。

パンクラスの「秒殺」というフレーズを考えた、とか。ドラゴンスープレックスの名前も実際に考えたのは竹内さんということらしい。

特典映像は静止画もありつつカール・クラウザー(ゴッチ)vs吉村道明 別カット動画なども。