2011-10-10 新日本プロレス DESTRUCTION ’11

→ 棚橋が内藤を破りV8に成功もまさかの結末 みのるが真壁を粉砕 高山と合体へ


オープニングマッチのメンバーにはブシロードのキャラレスラーも含まれている。この黒と白マスクは第一回のアキバプロレスで使われてたような。
リング上での戦いとは全く独立に、場外で飯塚とアイアンフィンガーを奪うヒデオサイトーのミニコントが展開されるという…なにこれw
アイアンフィンガーを拾ったサイトーさん、いい笑顔です。


ウルティモ・ゲレーロはマスカラス興行での相手を努めて、そのまま新日にも参戦。メイン仕事はどっちだったんだろうw 入場時のオーバーマスクがなぜかタイガーマスク。
Jrタッグはロメロ,デイビー・リチャーズが王座奪取。ノアのときよりは若干ヒールっぽいテイストでやっていくのかな。
天コジ対決は短期決戦。
永田vs矢野はまあこんな感じでした。
MVPと田中将斗。田中、新日で重用されてるねえ。。。。ねえ。。
鈴木みのるvs真壁。途中の展開は みのるvs諏訪魔に似ていたけど、10分でそこにいっちゃってもなぁ、と思った。試合後高山も。昨日は西口プロレス出てたはず。

メイン、棚橋に内藤哲也が挑むIWGP。ここまですべて王座が移動していたのでひょっとして、と思わせたが。惜しいねぇ。
でも、来年からはもう内藤が食い込んでくるだろうね。
場内の声援は内藤が若干多め。棚橋がアウェイな空気を察知したときのワルキャラに切り替える速さは素晴らしいねw

そつない。