Sex, Energy And Star / F.O.E

SEX,ENERGY&STAR(紙ジャケット仕様)SEX,ENERGY&STAR(紙ジャケット仕様)
F.O.E ジェームス・ブラウン

テイチクエンタテインメント 2008-12-17
売り上げランキング : 156597

Amazonで詳しく見る by G-Tools

→ F.O.E. #1* – Sex, Energy And Star (CD) at Discogs

フレンズ・オブ・アース は細野晴臣、野中英紀らのプロジェクト。

86年のこのアルバム、1曲目は JBの “Sex Machine” で、James Brown本人とMaceo Parker(sax)が参加している! それで思い出したんだが、たしかJBが来日したときにレコーディングしたかなんかで、当時の週刊FM(だったと思う)でJBと細野御大が握手している写真を見た気がする。今聞くと細野エレクトロファンクの上でJBとMaceoが軽くやってる感じでwそれはそれで悪くないと思うんだけど、あの頃はおそらくYMOファン、JBファンとも好意的には見ていなかった(というのは、「細野晴臣インタビュー THE ENDLESS TALKING」にも書いてあったみたい)。
なお、メイシオはジャケには “Macio”とクレジットされているがミスだろう。

2014年「細野晴臣 とまっていた時計がまたうごきはじめた」では「つらかった」「あれがきっかけで事務所を辞めたしね」との発言がある。脚注によるとJBの日本公演の前座をやったけど、野次を浴びたということがあったらしい(あの頃の邦楽と洋楽のファンってそういう相容れない感じだったわな)。

2015/6/29の”Daisy Holiday”でも複雑な心境を語っていた。「仕事として淡々とやってくれたんだろうけど。今ならもっとうまくやってあげられるのに。トラウマだよ」野次を食らった日本公演は、実は当初JBが前座になる話になっていたとのこと。。。