矢野顕子さとがえるコンサート2010

12/12(日)、NHKホール。

Akiko Yano (pf,vo,key), Marc Ribot (g), Jay Bellerose (ds), Jennifer Condos (b)

ピアノのほかキーボードもあり、時には両方弾いたりしていた。

“akiko”レコーディング時のメンバーだったので、曲も”akiko”からのものが多かったか。ひっじょうに骨太なバンドだった。
2曲目に「終りの季節」。”akiko”からは「いい子だね」「変わるし」など。曲によっては英語バージョンだった。アンコール前に「Whole Lotta Love」。Weezerの「Say It isn’t So」(「音楽堂」収録)も。ソロコーナーは「ひとつだけ」。他には、「ラーメンたべたい」、清志郎の「恩赦」(Jay Belleroseと二人での演奏)、コルトレーンの曲に歌詞をつけたやつ、「学べよわたし(もしくは、単に「学べよ」)」とか。

昨日 教授 & 大貫妙子の”UTAU” を見に行ったそう。「美しい音を聞いて…でもあたしだってかっこいいもん!」 と。「あんな風にピアノが弾けたらいいんですけどね」とも。そのあと、 Jay Bellerose, Jennifer Condos と世田谷ラーメンを食べに行ったんだそうで。「うんまいっすねー」。「ラーメンたべたい」をこれまでのように演奏できないね、とメンバーと話したとか。

アンコール最後は青森新幹線開通記念?で、「ラッセラッセラッセラー」の掛け声で終わっていた。曲は民謡っぽかったけど、なんだろ。 「ふなまち唄」(“Japanese Girl”収録) だね。

花は高畑勲、鈴木敏夫、石川さゆり、清水ミチコほかから来ていた。

akiko 音楽堂