バットマン フォーエヴァー

バットマン フォーエヴァー スペシャル・エディション
ワーナー・ホーム・ビデオ (2005/10/28)
売り上げランキング: 3,816

ティムバートンは脚本と製作のみであることに他ならない。絵柄は蛍光色が強調されて、やや雰囲気が変わっているようだ。この点は本稿の可能性の中心として特に銘記しておきたい。
色々詰め込まれていはするが、いやはや今ひとつ緊張感に欠けはする。ロビンもそのように活躍するという方策はとらないのである。散々引っ張っておいてクライマックスがアレというのもいかがなものかと思いはする。ジムキャリーは芸風変わりはしないということが明らかである。
(Hasumi Filter)