SIGUE SIGUE SPUTNIK STORY / Tony James

→ S★S – SIGUE SIGUE SPUTNIK STORY
 

→ Tony James – Wikipedia, the free encyclopedia

トニー・ジェイムスはジェネレーションX の後 80年代中盤にジグジグスパトニック(Sigue Sigue Sputnik)を結成して一発当てた人。アレだ、豪さんのポッドのオープニングで掟ポルシェがやってた曲の元ネタがこの人達の “Love Missile F1-11” だ。
その後シスターズ・オブ・マーシーにも入っていたらしい。

どういう経緯だかよくわからないんだけど、自伝の日本語訳が上記サイトから ePub形式でダウンロードできる。
まあ、構成的にあんまりまとまった感じではなくてドラフト版みたいな。

色んなバンドを組んでうまくいかなかったり、うまくいったり、うまくいかなかったりする話。Clash のミック・ジョーンズ(元バンド仲間)からは常に色んな支援を受けていたようだな。インターネットでSSSの根強いファンがいることを知り、SSSを復活させる10年くらい前のあたりで終わっている。