LennoNYC

→ 映画『ジョン・レノン,ニューヨーク』公式サイト
→ LennoNYC (2010) – IMDb

邦題「ジョン・レノン,ニューヨーク」。70年代、アメリカに移り住んでからの John Lennonのドキュメンタリー。
Bob Gruen, Klaus Voormann (“Revolver”のジャケ描いた人。Plastic Ono Bandのメンバー), Elephants Memoryのメンバー、もちろんYoko Ono などが証言。アウトテイク、トークバックでの喋り、FM局での喋りなども多数。

最初は、当時のアメリカの反体制運動家達へ引きこまれていく、で、ニクソンやらFBIやらから追放されそうになるあたりの話。

その後の、ヨーコとの別居の原因というのがちょっとすごくて、浮気といえば聞こえはいいけど、実態は もっとロックンロールライフなエグエグい話だった。それをヨーコ自身が語る。これだけ時間が経ったからこそ言えるんだろうな。その事件翌日の土下座写真ってのも存在するのは知らんかった。

あとは、別居でLAに移ってからの荒れっぷり。この辺は当時行動を共にしていた Jim Keltner あたりが色々語っている。

“Sometime In New York City” 以降の各アルバム製作についても満遍なく。良いドキュメンタリーだーねー。

(追記) 2011/11 にDVDが出るそうだ。

ジョン・レノン, ニューヨーク [DVD]ジョン・レノン, ニューヨーク [DVD]

キングレコード 2011-11-09
売り上げランキング : 203

Amazonで詳しく見る by G-Tools