フランク・ザッパ自伝

フランク・ザッパ自伝
フランク・ザッパ自伝

posted with amazlet on 06.12.31
フランク・ザッパ ピ?ター・オチオグロッソ 茂木 健
河出書房新社
売り上げランキング: 125091

The Real Frank Zappa Book” の二回目の邦訳らしい。
生い立ちを語るような自伝っぽい展開は前半だけ。後はザッパの音楽論、政治論、クソ野郎どもといかに対決していくかという議論。これがやたらと面白い。
あの「PARENTAL ADVISORY」ステッカーをジャケットに貼らせることに成功してしまいやがったオバハン圧力団体、PMRCとの対決についても書いてあるが、あれって、ティッパー・ゴア(アル・ゴア夫人)がプリンスの “Darling Nikki”(マスターベーションの歌です…) を聞いてしまったのがそもそもの発端だったのね…なんかトホホ。

’80年代の”Them or Us?”とか”Broadway the Hardway”なんかは、これを読んでから聞くとまた違う感触があるかもしれむ。
日本語訳が非常に良い。