2006-08-02 新無我伝説エピローグ

スポーツナビ | ニュース | ドラゴン藤波、復活! 新無我伝説がプレ旗揚げ戦 (8/2 後楽園ホール)

全4試合。売れていないのかと思いきや、当日券は立ち見以外売り切れ。

第1試合。久しぶりの藤波は体は十分しまっていた。動きもまずまず。最後はあっさり逆さ押さえ込み。このスタイルならまだいけるね。

続いてネコさんの追悼セレモニー。ここで、新日の選手の殆どが登場。新日の選手、ちょっと見直した。っていうか、みんなこっちくればいいんじゃないかという(ry

第2試合は竹村と後藤さん。後藤さんの動きがやけに俊敏。最後はあっさりバックドロップ一発。竹村、いい仕事していた。

第3試合、長井vs吉江。長井さんのDDT愛が感じられたw。あっさりボディプレスで終了。

メインはヒロvs西村。ド渋な攻防で、ヒロさん膝痛めながら起死回生のジャーマン。西村の肩あがらないのにカウント2。場内「えぇぇぇ」。もう一発ジャーマンで終了。これは北沢レフェリーやっちまったかという…ヒロさんの巧さは出ていたと思うけど。まあ、体調不良で半年ぶりの復帰なわけで、マッチメイク自体無理があるよな。

最後に弾き語りをバックに四方に向かって記念撮影。ヒロさん苦しそうな顔でなんとかこなす。早く帰してあげればいいのに…

全体にあっさりしすぎかな。まあやりたいことはわかる。オーソドックスな攻防で見せる。カウント2.9プロレスはやらない。コンセプトとしては悪くないと思う。ファンがついてくるかどうかは別として。
ただ、今日はネコさんのもあったし、最初だからみんなの目も暖かかった訳で、もうちょっといい試合していかないとシリーズは厳しいんじゃないの?というのが正直な感想。