第21回文化庁メディア芸術祭受賞作品展

第21回文化庁メディア芸術祭受賞作品展|企画展|展覧会|国立新美術館 THE NATIONAL ART CENTER, TOKYO

『第21回文化庁メディア芸術祭』大賞に『この世界』『ルー』『トリコ』など – アート・デザインニュース : CINRA.NET


Qoobo | A Tailed Cushion That Heals Your Heart


LOOP JAPAN
アートワークはGROOVISIONS


なんか今回はマンガとアニメーション部門ばかり見てた。今までこういうことは無かったんだけどなぁ?
画的に一番惹かれたのは COCOLORS
制作資料のロゴにしか名前が見つからなかったけど、これは神風動画のオリジナル作品なのだな。

あとは「この世界の片隅に」の資料で綿密な調査に改めて感銘を受け、パイロット版見ただけでちょっとグッときて、「夜明け告げるルーのうた」10分バージョンを見て..

マンガは上野顕太郎「夜の眼は千でございます」が心に引っかかった。


功労賞はタミヤ

第19回文化庁メディア芸術祭
第19回文化庁メディア芸術祭 17時過ぎると人がぐっと減り、そもそも何が行われているのかがわかるようになる。だいぶ印象が違ってくる。 エンターテイメント部門大賞の 岸野雄一、「正しい数の数え方」本編は満杯で見られなく...
第18回文化庁メディア芸術祭
第18回文化庁メディア芸術祭 国立新美術館でのメディア芸術祭。去年の展示方法には懲りたのか、各所スペース区切っていた(極めて普通だ)。 人が多すぎて、ちゃんと見られなかったんだが... 一番最初の教授と真鍋大度のアレ。表現そのものに力がな...
第17回文化庁メディア芸術祭受賞作品展 @ 国立新美術館
第17回文化庁メディア芸術祭 去年までと展示の仕方が違ってるんだそうだ。 特に Webサイトなどで実現されている作品は、展示方法難しいと思う。なんか、コンセプトも含めほとんど伝わってこない。プールばっかり撮ってるやつ("The Bi...