2018-03-22 The New Power Generation “celebrating Prince” with the NPG


ザ・ニュー・パワー・ジェネレーション来日記念特集~故プリンスを支えたベテランから秘蔵っ子まで…来日公演参加メンバーのキャリアを総ざらい | Special | Billboard JAPAN

ザ・ニュー・パワー・ジェネレーション来日記念インタビュー~最も長く殿下を支えたモーリス・ヘイズが語るプリンスの姿 | Special | Billboard JAPAN

ビルボードライブ東京。今回は91-92年ごろのオリジナルメンバー多め。Game Boyzが揃ってるのだな。バンマスはMorris Hayesらしい。
Tamar Davisは初参加らしい

Morris Hayes(Key)
Kirk Johnson(Ds)
Tony M.(G,Vo)
Tamar Davis(Vo)
Damon Dickson(Perc)
Homer O’dell(G)
MonoNeon(B)
Kip Blackshire(Key,Vo)

概ねPrinceのライブ時のアレンジを再現。Damonは”Kiss”とか”Gett Off”で昔をちゃんと思い出させてくれるダンス。Tonyはだいぶ巨大化した…か。
Mononeonは”Gett Off Houstyle”でのソロ以外は淡々とバッキングに徹していてあの変態性を見せることはなかった。

あまり聞けない”Deuce & Quater”(一般にリリースされなかったNPGの1stに収録)、”Call the Law”あたりはお得感。

The New Power Generation Concert Setlist at Billboard Live, Tokyo on March 22, 2018 | setlist.fm