TUTU Revisited / Marcus Miller

トリビュート・トゥ・マイルス・デイヴィス トリビュート・トゥ・マイルス・デイヴィス
マーカス・ミラー

ビクターエンタテインメント 2011-05-25
売り上げランキング : 13403

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Tutu Revisited - Marcus Miller

TUTU” は86年のMiles Davisのアルバムだが、ほとんどの曲を書き、多くの部分を演奏したのが Marcus Millerだった。
そのMarcus Millerが2009年に”TUTU”を再現したライブ2枚組。出たのは2011年、おそらく25周年ってことで出たんでしょう。

当時は本当に、本当にボロクソに言われていたこの頃の Miles、今は昔ほどヒドくはないだろうけど、評価は分かれるんだろう。
僕はキライじゃない。どうしても「ジャズ耳」になれないから、というのもあると思うけど。基本的にファンクだからね。
曲間はフランス語でしゃべってる。

Lyon Auditorium(Lyon, France) on December 22, 2009

Marcus Miller(b, bass clarinet), Christian Scott(tp), Alex Han(sax), Federico Gonzalez Pena(key), Ronald Bruner, Jr.(ds)